色々調べ、考えた挙句、オフセット本の作成は問題点が多すぎるため(後ほどまとめて書くかも)、コピー本での作成にほぼ決定しそうです。

 

コピー本と決めたからにはオフセット本で出来ないこともどんどん取り入れて行こうと思います。

 

とりあえず表紙案をいくつか作成。

 

26)


 








Maison Martin Margielaをイメージしたシンプルなタイプライター風の表紙。

 

 

手作り感と大文字の力強さを強調したつもりです。

 

そして「オフセット本では出来ないこと」の1つ。

 

右下にシリアルナンバー

 

 とりあえず初回30部(多過ぎ?)作るとして、001~030まで番号を振ります。先着順で発送し、届いた時に「自分だけのもの」な感じが少しでも伝われば嬉しいです。